『LUNA-W』のエアーキャップにはタフラム処理(アルミニュウム合金にテフロンを 含浸させた処理)を施すことで、防汚性の向上とノズル周辺の塗料の付着を防ぎ、 液ダレなども低減しますので、塗装品質の向上につながります。

sirokuma