エアーウレタンは完全乾燥後、ガソリンやシンナーに強い、強靱な塗膜を形成します。

主剤は顔料(クリアーは除く)を混入しているため、容器の中のバイアル瓶を割る前に上下に60~120秒ほどよく振ってください。 よくふってください。
主剤の中に入っている顔料(クリヤーを除く)が沈殿していることがありますので、容器の中のアルミ封印板を割る前に必ず上下に6~120秒ほどよくふってください。

主剤の中に入っている顔料(クリヤーを除く)が沈殿している事がありますので、、容器の中のアルミ封印板を破る前に必ず上下に60~120秒程良く振って下さい。

キャップを取り、容器を垂直に持ち噴射ボタンをウェス等で覆いながら、「パチン」と音がするまでレバー後部を指で強く押して下さい。(レバーは長く押さないで下さい)女性など力が弱い方は水平な面に置き親指で押して下さい。

硬化剤容器に穴が開き、硬化剤が容器内に噴出されます。そのまま垂直の状態で15秒程放置して下さい。その後、缶を40~60秒良く振って主剤と硬化剤を混ぜて下さい。


塗装面から15~25cm 離し、一度に厚塗りせず、塗る面に対して平行に移動しながら、やや薄めに2~3回くらい、10~20分、間をおいて塗り重ねてください。

実際にスプレー缶の中身はこの様になっています。
中央にある筒が硬化剤容器です。