メニュー
商品12/79
  • G&T RRパット用低床ナットセット
  • G&T RRパット用低床ナットセット

G&T RRパット用低床ナットセット。取付パッド径変更などの拡張性を拡大!

RRパッド用低重心ネジ1個とRRパット用低重心スピンドル1本のセットです。

パットに付けるネジは16mmφです。

ポリシャーによってはスピンドルの交換が出来ない機種もあります。御確認ください。

RYOBI 製PE1400・2010 などスピンドルの交換が可能なポリシャーに対応します。

軽い力で素早く切れるから短時間で仕上がると好評のG&T RR(ダブリューアール)パット

このRRパットを低重心化して更に作業性をアップするキットです。

スピンドルを短くし、RR パッド用低床ナット取付時のパッド下端への接触を防ぎます。

先端は内側にネジ山を切ってあり、75Φミニポリッシャー用等のパッド・バフを取付ける事が可能になります。

回転運動で研磨力を生み出すシングルポリッシヤーの重心を大きく下げるために、ポリッシャーとパッドとの接続部分のナット高を純正の18mmから半分の9mmまで下げ、低重心化に大きく寄与します。
ポリッシヤーの低重心化=操作安定性の向上、つまり長時間のポリッシングに対して、非常に疲れにくくなるということです。
またポリッシャーの「暴れ」が少なくなるので余計なバフ目を入れるリスクを軽減してくれます。

RRパット用低重心スピンドルセット

低重心変換ネジと低重心変換スピンドルのセットです。

比べてみればその低重心が分かります。右がRRパッド用低重心ネジです。

RRパット用低重心スピンドルセット

従来のポリシャー付属のスピンドルではパットを突き抜けてしまうため低重心変換スピンドルと交換します。

RRパット用低重心スピンドルセット

<取り付け>
1.ポリッシヤーに付いているパッドをいったん取り外して頂き、
2.適当なバフを付けて、バフを持ちながらモンキーレンチなどで純正のナットを取り外して下さい。
3.固着して撮れない場合は、ナットの頭をハンマーなどでノックしてから再度トライしてみて下さい。その際パッド本体を殴打しないように注意して下さい。または万力でナットを固定してパッドを手で回して下さい。
4.ナットが取れたらローライズを取り付けて下さい。
5.取り外しと逆の手順でポリッシヤーに取り付けて下さい。

G&T RRパット用低床ナットセット

  • メーカー: G&T
2,160円(税込価格)

現在のレビュー: 0

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。